土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 鉄道編

の「鉄道編」です。 アルベーグ式モノレール開通 (1962) 根岸線工事現況 (1962) 山陽新幹線工事始まる (1967) 建設すすむ新大阪駅 (1964) 国鉄・根岸線開通 (1964) 多摩西南地域にのびる東急田園都市線延長工事 (1965) 中央線中野〜荻窪間複々線高架化工事完…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 地下鉄編

の「地下鉄編」です。 都営地下鉄1号線浅草橋〜押上間3.2km開通 (1961) 地下鉄荻窪線および方南町支線開通 (1961) 地下鉄(交通営団)人形町〜北千住間開通 (1962) 地下鉄・銀座駅完成 (1964) 最盛期を迎えた営団地下鉄8号線建設工事 (1972) 建設すすむ都心…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 建築編

の「建築編」です。 新丹那トンネル貫通 (1962) 再開発すすむ首都・東京 (1964) 最後の整備をいそぐオリンピック諸施設 (1964) 再開発すすむ首都・東京 (1964) 新宿ステーションビル完成 (1964) 新宿副都心「西口広場」完成 (1967) 京葉線羽田トンネルの大断…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 道路編

の「道路編」です。 名神高速道路山科地区舗装工事ほぼ完成 (1961) 首都高速道路の工事現況 (1962) 建設すすむ名神高速道路 (1962) 第二阪神国道安治川橋中央径間閉合工事 (1962) 中央高速道路で試験走行始まる (1967) 中央道調布−八王子間が開通 (1967) 東…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち

公益社団法人 土木学会のサイトでは、土木学会附属 土木図書館の所蔵物を検索できるようになっている。 検索システムの、おそらく古いほうのものはnamazu (何もかもみな懐かしい…)で構築されていて、昔の文書群だけが検索対象になっているようだが、所蔵され…

ラッシュ/プライドと友情

Amazon Prime Videoで視聴。 史実とは話の流れは変えてあるようだが、役者、ストーリー、考証、とてもいい。 邦題がダサくて見る気が失せるのが難点。単に「Rush」だったら2年ぐらいまえにとっとと観ていたはず。 ラッシュ/プライドと友情(字幕版) メディア…

運び屋

ストーリーは比較的ベタ。しかしここはベタの良さ。なんといっても主役クリント・イーストウッドの演技がいい。周りを固める役者たちも。そしてこれらを客観的にまとめて映画として仕上げている監督としてのクリント・イーストウッドも素晴らしい。 渋い個性…

A Certain Ratio来日 (Shinjuku Marz)

結論、最高でした。まだ、あした2020/1/12の公演もあるので、迷ってるかたがもしいれば、ぜひ行ったほうがいい。

Ford v Ferrari

Ford v Ferrari封切初日にみてきた。 GT40のお話。わかる人にはこれで100%説明完了。 マット・デイモンも悪くないが、クリスチャン・ベイルがいい役者だなぁ。今回の体型はバットマンよりマシニスト寄り。お話は少年ジャンプもびっくりな王道で、徐々に話や…

タイガーランド

フル・メタル・ジャケットの前半に、ナナメだが人間味あふれるアウトサイダーな若者が混入することによってあぶり出される様々な人の心を描いた映画。 コリン・ファレルの、やや生臭い魅力が十分に生かされている。 狙ってやっていたのかはわからないが、フ…

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

独自のアイディアで光る、しかし地域の小さなハンバーガーショップ店舗群に過ぎなかったマクドナルドを現在の形まで大きくした人の映画。いわゆるイチ・ヒャク、グロースってやつですね。 優れたお店を作り、しかし身の丈以上にはしたくない創業者のマクドナ…

シトロエンC4

car

所要で借りていた車が、ハンドルを操作するとどっちに行くのか、ブレーキを踏むとどこで止まるのか、安物トヨタ(ダイハツ)の典型であまりの論外だったので、 近場でシトロエンC4を借りてきた。 5AT. エアコンの操作ボタンが、可愛くてわかりやすくて操作しや…

U-571

リアルさと作劇のバランスがなかなか悪くない。 潜水艦ものでK-19をベスト、Das Bootを孤高、レッドオクトーバーを追えを論外のオモチャとするなら、かなりいい佳作。 U-571 (字幕版) メディア: Prime Video

13デイズ

3回目ぐらいに観た。脚色はそこそこ入ってるらしいけど、キューバ危機を描いた政治サスペンス。ヒューマンドラマ。 ケビン・コスナーよい。 キューバに低空偵察におもむくRF-8クルーセイダーの一連のシーンもとてもよい。 13デイズ(字幕版) 発売日: 2017/12/…

ファースト・マン

結構とことんヒューマンドラマ。むしろニール・アームストロングのイッヒ・ロマン。 ニール・アームストロング役のライアン・ゴズリングも良いが、奥さん役のクレア・フォイがひときわ巧い。 チャゼル監督は他に「セッション」しか観てないけど、ヒューマン…

Peugeot 508

car

Peugeot 508試乗してみた。かなりイイ。 ボディはフランス共和国の特産物5ドアハッチバック。のはずが、いまやシトロエンもルノーもやめちゃって、気づいたらフォルクスワーゲン・アルテオンやアウディA5などドイツ勢のほうがこの形状で出すようになってしま…

ジョーカー

相当にすごく良かった。とりあえず好きな映画ベスト15〜20ぐらいに入った。 異常心理犯罪者が生まれるまで。の話であって、舞台はバットマン誕生前夜のゴッサムシティだが、バットマンに関する情報はそれほど必須ではない。逆に、いないとは思うけど、バット…

メッセージ

画がとっても綺麗。 主役のエイミー・アダムス素晴らしい。Catch me if you canの女の子の役者さんだったんだね。 単純明快スッキリな作りではないが、世界観に合っていた。 メッセージ (字幕版) 発売日: 2017/07/21 メディア: Prime Video

アド・アストラ

ブラピは良くて、ホイテ・ヴァン・ホイテマが撮ったシーンが美しい。ほかは脚本が散らかってて残念。 ブラッド・ピットはすっかりオッサンになったが、おっさんの苦悩みたいなものを頑張って演っている。トミー・リー・ジョーンズもドナルド・サザーランドも…

MAGMA来日

渋谷WWW 今日のMAGMAはドラムセットなしのアコースティック。Christian Vanderがまずひとりで出てきてピアノ弾きだすだけで幸せ。あのでかいじじいの千手観音の核爆発みたいなドラミングは今夜はないが、気持ち良さそうな詠唱きいて笑顔みてて幸せ。 そしてS…

スコア

金庫破りもの。amazon videoで視聴。 デ・ニーロ渋くていいなぁ。RONINと、あとコスチューム的に未来世紀ブラジルが少しかぶる。エドワード・ノートンも、ちょっとおかしな野郎をやらせたら安定のなかなかさ。マーロン・ブランドはこれが最後のリアル出演作…

池袋未来電子音楽祭04

本日7/27(土)「#池袋未来電子音楽祭 4」にご出演頂きました皆様、ご来場下さったお客様、そして開場を提供して下さった、#東京未来音楽 様に感謝いたします。皆様のおかげで素敵なイベントにすることができました。ありがとうございました。次回は9/7(土)を…

スパイスカレーを作る - 自分好みのカレーが作れるメソッド&テクニック

各種スパイスで四川風麻婆豆腐つくるのが得意な息子さん。スパイスカレーの本を買ってきた。 これが無茶苦茶面白そう。ぱっと作りたいというレシピ本ではなくて、基本要素の組み合わせと工程、そしてスパイスの組み合わせ爆発をどう泳いでいくかというロジッ…

メールアドレス登録時のガイドライン

お客さんからメールアドレスの入力を受けて登録し、何らかのサービス提供に至るまえに、メールアドレスの到達性を確認する手順を必須化するガイドラインの指導はまだかいな。 僕はmorimoto@gmail.comという非常にわかりやすいメールアドレスを持っているが、…

ポーラ美術館

箱根のポーラ美術館。なぜか初めて。 グラフィティから意味ある文字を取り去ろうとしているひと。イイ。「文字に見えるが文字ではないフォント」作って映写で使ってみたい。でも文字にみえつつ意味を消すのは挑戦しがいあり難しそう。「非言」とかむかしの筒…

Nothing But the Best / Frank Sinatra

Nothing But the Bestなんてすごいタイトルがついてるけど、まさに最高以外の何もんでもないじゃねえか。 クラウス・オガーマンのアレンジ、ジョビンとのハモり、これイパネマの娘の最高なやつです。もう勘弁してください。 シナトラ、ザ・ベスト! アーティ…

スラムドッグ$ミリオネア

つまりこれは「フォレスト・カイジ」。 主人公の数奇な人生の回想と、現在が幾度も折り返す構造は「フォレスト・ガンプ」に似ている。しかし、ガンプさんの映画は、良いお話のお得用詰め合わせパックであって、これはこれでいいんだけど、「人生はチョコレー…

ピアニスト

良かった。 痛い。せつない。「せつない」という言葉がぴったりくるほどは感情移入してないけど、母親による過干渉、それによる性格と人生と性癖の歪み、共依存、そしてラストシーンで自らナイフで突いた、ちょうどハートのマークにも似た血の染みとともに、…

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2

part 1のすべては、このpart 2では伏線。その伏線回収大会になってしまっていて、ややせわしないが、それでもちゃんと面白い。王道の娯楽映画の傑作。 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含…

のど自慢

以前ライムスター宇多丸が絶賛していたので、いつか見ようと思っていた一本。 ヒューマンコメディ。片田舎の町にNHKのど自慢がやってくる。その予選大会、そして本戦つまりテレビ生中継。町の誰もがのど自慢を意識し、夢中。 そしてたまたま、その町出身の、…