ahamo契約

4月中旬に個人でahamoを契約して1ヶ月弱が経過した。 なんの不満もない。キャリア系サービスは、NULLGWDOCOMOとかHTTP_X_UP_SUBNOなど書いてガラケー公式サービスを作っていたころから個人ではもともと一切使わないし、問い合わせ窓口対応も、メールアドレス…

M&A 失敗の本質 / 人見 健

M&AしてPMIを根気強く遂行して… 一般の暮らしでいうと、(打算的に?) 恋して結婚して、共同生活が始まって、よい未来を目指して一緒にがんばっていくつもりだったっけど、そもそも「よい」って何? 未来ってなに? そもそも未来への興味とか意味とかすら合って…

tmux

GNU screenはたぶん二十数年使っているが、もう2021年だ。tmuxも試してみる。 おおむね、C-aがC-bに換わるのね。 C-b s ペイン切り替えがとてもわかりやすくて使いやすい! tmux attach-sessionがscreen -rより長くてやだなーと思ったけど、tmux aで行ける! …

業務改善の8原則

ときどき思い出そうとして忘れてしまうのでメモ 廃止: やめられないか? 削減: 削れないか? 粗くしてもよいものか? 容易化: もっと早く、もっと簡単にできないか? 標準化: ルール化、マニュアル化できないか? 計画化: いつ、何をするか先読みできないか? 分業…

シトロエンC5 (X7)に関する記事

car

2017年7月に購入したシトロエンC5 (2代め、X7) に関する記事です。 修理代などはここにはあまり詳しく書いていません。 こういう症例をどこそこのディーラーでいくらで直していただいた、という情報をブログやメーリングリストなど公開媒体に書いたら、それ…

ゴールデンハムスターを飼い始める

自宅でゴールデンハムスターを飼うことになった。 奥さんの勤務先で、同僚が飼っているハムスターが、気づいたら8匹も出産していて、養子縁組を求めていた、というきっかけ。買ってくるのではなくて、ひょんなきっかけで共存共栄で同居を始める、ということ…

シトロエンC5 X7 リモコンキー電池交換

car

シトロエンC5 (2代め、C5X7)のリモコンキーの反応が悪くなってきたので、電池交換。 C5X7のリモコンキーは、電池がヘタってくると、 (2021/1/1) 1日以上おいて乗車しようとすると、例えば昨晩クルマで帰宅して、今朝またクルマに乗ろうとすると、リモコンキ…

排水溝の掃除のこれまで

1983 自宅落成 (築37年) 2014.4 何かのついでに下水の掃除で業者さんに来ていただいた 2015.1 流れに問題を感じる。特に2Fトイレの流れが悪し。ほか、1Fトイレ, 1F洗面所もスッキリ流れない感じ。 2015.1.31 建物裏の汚水桝に満々と水が溜まっていた。「とい…

最後のSSD換装可モデル: Touch BarなしMacBook Pro 13 (2017)

2017/7に購入したMacBook Pro Retina 13を愛用しているのだが、SSDが256GBしかない。 256GBもあるのに「しかない」というのも世の流れだ。最近はCatalinaやBig SurなどOSアップグレードのたびに、ディスクがありませんと言われ、いろんなものを退避したりす…

Evernote Legacyをしばらく使い続けることにする

Evernoteは2011年から有料コースで使い続けている。データが蓄積されまくっており、なので検索もできまくり、なので毎日なんでも記録しづづけている。 しかし、最近の機能と品質の低下はいただけない。この秋ぐらいから、ちょっとしんどい。 まず、Web版の仕…

モルタル

自宅の駐車場のタイルが割れ割れになっていたのを息子さんがモルタル施工してくれた。 建築学科のひとがいるとありがたい!

ヤマハ サウンドバーYAS-108購入

55インチ4Kテレビを買うと同時に、 「ついでにサウンドバーもつけないと!」 と奥さまをそそのかしてYAMAHA YAS-108を購入。 音の世界も本当にキリがないけど、評判と、ヤマハなら悪いモノではないだろうという信頼感、音質と使いやすさのバランスを取ってい…

55インチ4K液晶テレビ LUCA LT-55B620購入

55インチの4K液晶テレビ、LUCA LT-55B620が7万円を切るお買い得で良かった。 いままであまりテレビに興味がなく、大きなモノを設置して自宅の場所が塞がれるのはあまり好きではなかった。しかし、ここ最近の十年ぐらい、Apple TVなどネット系コンテンツをリ…

Rectangle

愛用していたSpectacleがあまりメンテナンスされなくなり、後継者にあたるRectangleというものが出ました。さっそく愛用しています。

Cannondale Quick 5 Disc

16年ぶりにクロスバイクを入手した。 前に乗っていたのはRaleigh Marionというブリティッシュ・グリーンなラレーをアラヤが企画して台湾で生産したもので、ほぼ1年ずっと新宿副都心へのチャリ通を楽しんでいたが、今回は夢のCannondale! とはいえ、Cannondal…

東京2020五輪達成

car

2020.6.12の朝、シトロエンC5(X7)の左後輪がぺしゃんこなのを発見。 その前の晩はなんともなかったので、うっかり踏んだ何かのせいで、一晩かけて空気が抜けきってしまったのだろう。そろそろタイヤの交換時期だったので、取り替える良いきっかけだと前向き…

Arturia Minimoog-VからSynapse Legendへ

愛用していたソフトシンセArturia Minimoog-VからSynapse Legendへの音色の移植がやっと終わった。 Arturia Minimoog-Vは32bit版アプリで、サポートも終了しており、macosをCatalinaに移行してしまうと起動すらしなくなってしまう。どんなツマミっぷりだった…

オプティマム・ファスティング

COVID-19対策でずっとWFHなことのせいにするわけではないが、さらなる運動不足で、ついに体重が、レビン・トレノがFRからFFに変化したのと同じ進化を遂げた。 これ以上進化して、AE101型やAE111型になるわけにはいかない。 断食道場というものがあることを発…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 鉄道編

の「鉄道編」です。 アルベーグ式モノレール開通 (1962) 根岸線工事現況 (1962) 山陽新幹線工事始まる (1967) 建設すすむ新大阪駅 (1964) 国鉄・根岸線開通 (1964) 多摩西南地域にのびる東急田園都市線延長工事 (1965) 中央線中野〜荻窪間複々線高架化工事完…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 地下鉄編

の「地下鉄編」です。 都営地下鉄1号線浅草橋〜押上間3.2km開通 (1961) 地下鉄荻窪線および方南町支線開通 (1961) 地下鉄(交通営団)人形町〜北千住間開通 (1962) 地下鉄・銀座駅完成 (1964) 最盛期を迎えた営団地下鉄8号線建設工事 (1972) 建設すすむ都心…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 建築編

の「建築編」です。 新丹那トンネル貫通 (1962) 再開発すすむ首都・東京 (1964) 最後の整備をいそぐオリンピック諸施設 (1964) 再開発すすむ首都・東京 (1964) 新宿ステーションビル完成 (1964) 新宿副都心「西口広場」完成 (1967) 京葉線羽田トンネルの大断…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち: 道路編

の「道路編」です。 名神高速道路山科地区舗装工事ほぼ完成 (1961) 首都高速道路の工事現況 (1962) 建設すすむ名神高速道路 (1962) 第二阪神国道安治川橋中央径間閉合工事 (1962) 中央高速道路で試験走行始まる (1967) 中央道調布−八王子間が開通 (1967) 東…

土木学会附属土木図書館の素敵な画像たち

公益社団法人 土木学会のサイトでは、土木学会附属 土木図書館の所蔵物を検索できるようになっている。 検索システムの、おそらく古いほうのものはnamazu (何もかもみな懐かしい…)で構築されていて、昔の文書群だけが検索対象になっているようだが、所蔵され…

ラッシュ/プライドと友情

Amazon Prime Videoで視聴。 史実とは話の流れは変えてあるようだが、役者、ストーリー、考証、とてもいい。 邦題がダサくて見る気が失せるのが難点。単に「Rush」だったら2年ぐらいまえにとっとと観ていたはず。 ラッシュ/プライドと友情(字幕版) メディア…

運び屋

ストーリーは比較的ベタ。しかしここはベタの良さ。なんといっても主役クリント・イーストウッドの演技がいい。周りを固める役者たちも。そしてこれらを客観的にまとめて映画として仕上げている監督としてのクリント・イーストウッドも素晴らしい。 渋い個性…

A Certain Ratio来日 (Shinjuku Marz)

結論、最高でした。まだ、あした2020/1/12の公演もあるので、迷ってるかたがもしいれば、ぜひ行ったほうがいい。

Ford v Ferrari

Ford v Ferrari封切初日にみてきた。 GT40のお話。わかる人にはこれで100%説明完了。 マット・デイモンも悪くないが、クリスチャン・ベイルがいい役者だなぁ。今回の体型はバットマンよりマシニスト寄り。お話は少年ジャンプもびっくりな王道で、徐々に話や…

タイガーランド

フル・メタル・ジャケットの前半に、ナナメだが人間味あふれるアウトサイダーな若者が混入することによってあぶり出される様々な人の心を描いた映画。 コリン・ファレルの、やや生臭い魅力が十分に生かされている。 狙ってやっていたのかはわからないが、フ…

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

独自のアイディアで光る、しかし地域の小さなハンバーガーショップ店舗群に過ぎなかったマクドナルドを現在の形まで大きくした人の映画。いわゆるイチ・ヒャク、グロースってやつですね。 優れたお店を作り、しかし身の丈以上にはしたくない創業者のマクドナ…

シトロエンC4

car

所要で借りていた車が、ハンドルを操作するとどっちに行くのか、ブレーキを踏むとどこで止まるのか、安物トヨタ(ダイハツ)の典型であまりの論外だったので、 近場でシトロエンC4を借りてきた。 5AT. エアコンの操作ボタンが、可愛くてわかりやすくて操作しや…