movie

ロストブレット2

前作「ロストブレット 窮地のカーチェイス」は、古めのフランス車オタクおじさん向けのルノー21ターボポルノアクション映画だったが、こんなターゲットの狭い単発作品もない、こんな企画が通るNetflixの企業カルチャーすげえ、と思っていたら、なんと続編が…

あのこは貴族

順当に良かった。 門脇麦は「愛の渦」で巧い役者さんだなと感心した。本作でも良い。 水原希子はちょっと苦手感を持ってたけど良かった。 僕は貴族でもなんでもないけれど、自分にはトウキョウの私立学校でずっと育って大人になった自分の人生しかないので、…

2001年宇宙の旅

川崎のチネチッタで 「チネチッタ100周年記念【LIVE ZOUND】特別上映」として 2001年宇宙の旅を上映しているので、もちろん行ってみた。 2001年宇宙の旅は、 若いころ早稲田松竹で観ていらい、 かつてレーザーディスクで持っていたし、なぜか先日Amazon Prim…

ブレット・トレイン

さっぱりした一本道バカ映画。 たぶん全員わかってて計算されたインチキ日本が心地よい。 ブラッド・ピットが、見た目も設定も濃い登場人物たちをまとめる、他者の持ち味を殺さずしかし求心力しっかりの狂言回しになっていて、やっぱり才能ある役者さんだな…

Mr.ノーバディ

実は戦闘能力すごかった男がロシアンマフィアを皆殺し、って、 ほぼ「アメリカンなろう系」量産テンプレと化してる気がしてきた。 Mr.ノーバディ (吹替版)ボブ・オデンカークAmazon

a-ha the Movie

80年代ニューウェーブと いわゆるポップと いわゆるロックの その中のどこにいればいいのか着地すればいいのか すっごく真面目に35年間やってきているんだな、 音楽性でちょいちょい喧嘩してしまうぐらい真面目で良い人たちなんだな、 ということはとても伝…

シルミド/SILMIDO

まー、先遣隊とか切り込み隊長ぽいことをしてると、いつしか友軍や正規軍に背中から撃たれるのはあるあるだよねー シルミド(字幕版)ソル・ギョングAmazon

CLIMAX クライマックス

さすがギャスパー・ノエ 安定の胸糞表現・胸糞展開 CLIMAX クライマックス(字幕版)ソフィア・ブテラAmazon

トップガン マーヴェリック

想定をはるかに超えて面白かった! 結局、通常の字幕上映と、IMAX字幕上映の2回観た。 オリジナルの「トップガン」は割とスカスカな映画という印象があり、カッコイイ男と、強いけどまぁステレオタイプな女、迫力満点だけど迫力しかないプロモビデオのような…

シン・ウルトラマン

映画館公開2日めに鑑賞。 ウルトラマンやいわゆる特撮はほとんど興味ないのだが、イントロのウルトラQっぽいドラッギーなぐにゃぐにゃは、かっこよかったし、待ってました感があった。 以降は、うーん、安物? 類似品? 模造品? のシン・ゴジラだった。 見た目…

ベイビー・ドライバー

犯罪カーアクション映画ではあるんだけど、なんとも不思議にスタイリッシュ。 レオナルド・ディカプリオが出たほうのロミオ+ジュリエットとか、踊りいっぱいのインド映画とまではいかないけど、かすかにリアリティから飛び出した色彩と音とリズムの感覚。 ベ…

超音ジェット機

戦後直後、航空機産業がジェット機で音速に挑んでいたころの、英国版のお話。つまり映画「ライト・スタッフ」のご先祖さま。 いちおうフィクションだが、モデルは明らかにデ・ハビランド社。創業者ジェフリー・デ・ハビランドの愛息ジェフリー・デ・ハビラン…

ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火

T-34/85改走り回る姿よかった。 主人公は若干味あり。 ほかは脚本つなぎなどなかなか意味不明。 なんか事情あったのかね。 ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火(字幕版)アレクセイ・ヴェルトコフAmazon

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド

思ったよりもよかったー 鬱屈なスミスファン若者たちの、スミス解散とプロムの夜に重ねたもうひと事件。ベタだけどいい感じの群像劇。 でもって、同時代の人間には視覚と聴覚で酔ってしまうほど濃密なマンチェスターの濃厚な空気と情報。物語の舞台がアメリ…

ミッドサマー

むちゃくちゃ画が美しい。 でも時たま、えらくグロい。 出演者みんな巧いけど主演も特によい。 ドラッグや不安や狂気で揺れる画の造りが絶妙にすごい。 いきなりビックリさせるような要素はなかったけど、それ以外の不安や怖さや不快の要素はみんなある。 素…

愛のコリーダ

作り手の気合い デイスラプト ロマン 変態 異常心理 よき。 平版な表情だった定がだんだん少しずつ綺麗になってくのも良かった。 愛のコリーダ藤竜也Amazon あと、クインシー・ジョーンズの「愛のコリーダ」は、日本盤だけのこじつけとかタイアップとかじゃ…

No Time To Die

この15年間、5作のボンド役を勤めてきたダニエル・クレイグの最後の007映画。 封切延期から1年半待ってたぜ…… いい画と音で観たかったので、立川のシネマ・ツーに行ってきた。よかったぁ…… 以下ネタバレあり。 最高だったSkyfall系のヒューマンドラマ路線の…

ジェームズ・ボンドとして (Being James Bond: The Daniel Craig Story)

007映画をこの15年で5作なしとげて、ボンド役から引退したダニエル・クレイグをめぐるインタビュー形式のドキュメンタリー。No Time To Die観てきた夜にこれもみた。 初めて007映画をみたのは小学生のとき。1977年の「私を愛したスパイ」。主演はすでにロジ…

アンラッキー・セックス またはイカれたポルノ

フラグメント描写、フラストレーション、社会の暗部、歴史が抱えた矛盾、異常心理、ブラックユーモア、といったテーマはみな好きなんだけど、本作は波長が好みにまったく合わなかった。良し悪しというよりnot for meだった。 ルーマニアの市街の、西側諸国っ…

ストップ・メイキング・センス

この映画ができたのは高校生のとき。 見よう見よういつか観たいと思いつつ、40年近く経ってしまった! イントロの、ラジカセだけ持ってきて808のところとか、当時みたら相当の衝撃だっただろうなあ。やっぱり当時みてなくて惜しかった。 タイトルのパブロさん…

ショック・ドゥ・フューチャー

いやー、完全に俺得な映画だった ストライクゾーンはおそらくかなり狭い。 ショック・ドゥ・フューチャー(字幕版)アルマ・ホドロフスキーAmazon

バオ

たしかインクレディブル・ファミリーを映画館で観たときの併映短編。Pixar短編見続けて30年、どれも素晴らしいが、その中でも珠玉の一編。 ふわふわ肉まんの質感。肉まん坊やの豊かな表情と仕草。徐々にパッションを取り戻す母親。親離れ子離れという不変の…

マイリトルゴート

画もプロットも、かわい美しグロい世界観も素晴らしい。まさにヨーロッパ系の映画動画アニメコンテストで高評価待ったなしのテイスト。 www.youtube.com 同監督のPUI PUIモルカー大好きだが、良いエンタメを創れるひとはブラックな感性とセンスも持ってるは…

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

主演のマイケル・キートンが、単に落ち込んで苦悩するだけではない、表現にもつながる狂気や「ぬるっとした芸」も醸し出す落ち目の俳優を演じていて巧い。 主人公がかつてスーパーヒーロー映画「バードマン」で脚光を浴びていた、という設定自体、彼が主演し…

ターミネーター ニュー・フェイト

過去のストーリーはあまり気にしないことにして面白く後日譚を作るとこうできるのね、という一本。老齢に差し掛かったサラ・コナーとT800がふたたび活躍。未来からの女兵士も健気でかっこいい。 とはいえT2の完成度とまとまりがあまりに良すぎて、続編ってや…

ザ・コンサルタント

高機能自閉症、サヴァン寄りの天才会計士かつ裏家業殺し屋。プロットも画もなかなかの一本。 ベン・アフレックが、逆に?好演。 ザ・コンサルタント(字幕版)ベン・アフレックAmazon

すばらしき世界

役者さんみんないい。配給もぐっと広がって良かった。いい映画。特にラストシーンの切って落としが今作でも良い… 感情をぐっと掴んで余韻残して終わる、いつもの良さ。すこし「蛇イチゴ」へのセルフオマージュも感じた。 西川監督作品としてみると、もう少し…

ROOM237

シャイニングのめり込みオタクさんたちの思い込み語り103分。 こういうのは嫌いではない。 僕自身がシャイニングにはそんなに思い込みがないので、基本的な知識はいちおうあるものの、話の輪?にいまいち入れなかった。他の作品についての一本だったらまた違…

search/サーチ

面白かった! 行方不明の娘を追うパパの、言うなればパソコンアクション映画。でもすべてが自然で細やか、わざとらしい超人ハッカーみたいなものは出てこない。安易な「パソコン・ネット=悪」みたいな構図にも落っこちてない。むしろ画面上の振る舞いを通し…

パラサイト 半地下の家族

韓国映画や韓国ドラマはあまり見たことがなかったけど、評判になっているものは、ストーリーにぐいぐい引き込んでいく力があるな! と。 画がきれいだし、話や演出は、グロすぎもせず、しつこすぎもせず、あっさりしすぎもせず、バランスがいい。 これだけ展…