さいたまスーパーアリーナ

先週にひきつづき、こどもたちの学習机を見つくろうため、ディノスの展示即売会へ。

一週間あいだを開けたのがよかったのか、みんなの希望がだいたい合致。息子と娘のぶん合計2台を発注。

場所はさいたまスーパーアリーナ。訪れるのははじめてだ。ジョン・レノン記念館みたいなものまである。
このあたり一帯、えらく再開発されている。そもそも「さいたま新都心」という駅までできていてびっくり。

でもこの John Lennon のインスタレーション、平和と自由のイメージというよりは、「1984」の雰囲気があるんですがどうでしょう

海老天カレーうどん。

17号バイバス近くの AEON 与野店へ。できたばかりのようできれいで、建物も店内もえらく広い。広さも空気もかなりアメリカンだ。服、家具、飲食、ゲーム、ファミリー系のニーズはすべて満たしている。駐車場も無料だ。自宅からも下道で40分、急ぐなら高速つかえば20分ぐらいだろう。土日にぼんやりと買いもの、というのであれば、かなりアリ線かも。

大宮とか与野というと、へたすると国鉄でもディーゼルカーが走っているような地の果てというイメージがあったが、街も店も広くてのんびりしているので、都会に買いものに出て、狭さと殺伐さで買いものの気分的イライラコストがあがることもない。

もっとも、殺伐・緊張・先端感ゼロのマッタリだけの買いものホリデーがいいのかというと、これはこれで計算しつくされた、飼い慣らされた消費サイクルに組み込まれて、自分でなにかを考えようなどとするなオブライエンくん、君の幸福はすべてこの中にあるんだ、という感じがして、これはこれで微妙かな。