KOENJI HIGH 5th ANNIVERSARY ピコピコおじさんワンマン「みっともない」

PPDことCMJKこと北川潤氏の、DM/NO/JDカバーの夕べ。場所はKoenji High。3年まえも同様の企画に行ってずいぶん愉しんだ。

 ので、今回も、去年秋に氏のブログでアナウンスされてから予定をロックイン。

ライブ前々日の氏のブログ

 ここまで書かれちゃ行かないわけにはいかない。

f:id:mrmt:20181118204849j:plain

デペやニュー・オーダーは2ndぐらいから聴いてるので、せいぜい1982年ぐらいからか、ついこないだの短いような長いような、でもまあ人生の 2/3 を超えて30年以上聴き続けて来てんだよあたしゃ。

と会場来てみると、年齢層もそんな感じ。息子の高校のPTAとか父兄会よりはちょいと若めなぐらい。

で、選曲もね… 聴いたよ聴いたよ正座して。というか、それ俺も打ち込んだよライブでとか、ステージでやったよ感だらけ。むしろかかわってない曲を数えたほうが早い。

最初はPPD (ピコピコデブ) ソロのJoy Division / New Orderカバーいろいろ。セットリストは記憶に頼って書いているので違ってたらごめん。 

Atmosphere
Celemony
Regret
BLT
Perfect Kiss
Love Will Tear Us Apart Again
Blue Monday


 

そのあと、PPC (ピコピコチビ) 氏のソロ、途中からPPDも参加。

Ghost Rider / Suicide
Memphis, Tennessee / Silicon Teens
Rock It / Herbie Hancock
Suffer The Children / Tears For Fears
Electricity / Orchestral Manoeuvres in the Dark
Big Muff / Depeche Mode

だって1曲目、スーサイドですよ… さすがに曲名までは覚えていなかったので、家帰ってから調べた。

でもってシリコン・ティーンズ。なんだか、シンセポップの歴史『国立スーパー特進受験コース』みたいな偏差値高めの難問が続いたところで、あんま難しい曲ばっかもね、みんな知ってるのにしましょうか、とRock Itになりました。でもそのあとでも、TFFでもSuffer Little Childrenとか渋いところついてきますね。 

OMDのElectricityは、CMJKがベースに持ち替えて弾きまくり。これは確かに生ベース気持ちいい曲ですね。会場全員が心をひとつにして「イーーーーー」と叫ぶというのは、ショッカーの打ち合わせかOMDのコンサートぐらいでしか起きないことです。 

そのあとBig Muff… 思い出したら、ステージで生まれて初めて人とアンサンブルした曲が、俺、これだった気がする…

そのあと, メンバーPPD, PPC, PPHあつまってPPO (ピコピコおじさん) となり、Depeche Modeのカバーセッションへ。セットリストは前とたしか同じ。たしかこう。

PIMPF
Behind the Wheel
Never Let Me Down Again
Suffer Well
Stripped
Blasphemous Rumours
New Life
Personal Jesus
Enjoy the Silence
Just Can't Get Enough
Everything Counts


 

Everything counts in larger amounts.. の合唱でお開きとなりました。
あーおもしろかった。