九州旅行

朝4時起きで、母も連れて羽田空港から九州旅行へ。

初めての羽田第2ターミナルはずいぶん綺麗だった。いまどきは、手荷物にペットボトルがあると検査装置にかけられるということを知る。

今回の旅行はパックツアーという奴で、福岡からぎゅうづめの観光バスに乗せられ、テンション高いばばあのバスガイドにうんざり、5分で帰りたくなる。人権を守る耳栓としての iPod が恋しい。
ガイドさん的には、移動中のバスも盛り上げていかないとレゾンデートル的につらいのだろう。しかしこっちとしては、移動中は酒飲むなり熟睡なり体をやすめたいだけなので(でなければ、自力で移動してコストとひきかえに自由を享受している)、価値観のシフトが起こってしまっている。というか、元旦のせいか乗客全員寝不足で、ガイドさんの煽りも甲斐なく全員爆睡。こちらも彼女の声から逃げるには寝るより他方法もなく、結果、2時間置きに観光地に立ち寄り、また2時間寝る、という、すっかりモバイル寝正月となった。