読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東芝REGZA 32H9000

もう2010/4/4のことですが、東芝REGZA 32H9000を買いました。
32型の、液晶テレビで、500GB HDD内蔵で録画もできますよ。以上。って感じのスペックです。
値段は、9万弱。

それまではソニートリニトロンの14型をずっと使っていて、それを買った当時でさえ、ちょっと画面小さいんじゃない? って感じでしたが、私個人がテレビあんま興味ないので…
テレビごときの大きな画面が自宅のなかにあると、うざい。という。

でも、買ってきて使ってみると、地デジ圧倒的にきれいですね。ちょっとびっくり。こんな画質がコモディティ化してるとは。

番組表も、そんな動作速度速くないけど便利です。

よく知らないけど、データ放送的なものも、なるほどそうですか。という。そっかこれ、あのBMLが実用化されてたのか。懐かしいな。

各局ともそれぞれ囲い込みとか機能とか提供してるけど、STBの夢というか、無益な努力だな…
歌番組で、ひたすら出ている歌手の歌詞だけを提供してるシンプルなコンテンツのほうが、立ち位置を理解していて、使い勝手もよかったりした。

裏をのぞくと、各種D端子とかHDMIだのなんだの、今はいろいろあるんですね…
十年ちょい前は、デジタルテレビの趨勢やいかに? とか、プレス記者証を首から下げてラスベガスのNABとか取材にいったり、逆にブース側にいたりもしたんですが、 いやー、興味なくして遠ざかっていると、もはやさっぱりわからないw