Blues / Fortran 5

Muteレーベルの、5人ぐらいの、なんだろう、ハウスというかテクノというか、要はポップバンド。適宜力が抜けた、なんつかモンティ・パイソン風のユーモアのある楽曲、編曲群。たしかにジャケットのデザイン・テイストを見ただけでその筋の感じはする。
悪くはないのだろうけど、どうも僕は好みというか、ユーモアの周波数というか、肌があわなかった。