Sony BluetoothスピーカーSRS-XB23

リモートワークのおともに、手ごろに手元にいい音を。

また昨今、公共交通機関や人のいるところを避ける流れになり、自宅からもくもく作業をしている。

一人で部屋でもくもく作業をしていると、心地よく上向いた気分にするために、周辺を心地よく音楽で満たしたい。ひとり作業なので、まわりの音声から自分を守る必要はない。ヘッドフォンのたぐいは必要ない。単に心地よい音で包まれればよい。
Google Nest Miniは自宅にすでに2個あるが、あれは自宅に音と便利をもたらすものであって、自分を音で満たすためのものではない。

MacBook系のスピーカーはノートPCとしては優れていると思うが、音で包まれたいというニーズを満たすほどではない。昨年末、日立の「白くまくん」のいいやつを買ったときのコジマ電気のポイントがあったので、所要のついでにちょっと店頭でスピーカーを見てみる。

SonyのSRS-XB23を買ってきた。いわゆるBluetoothスピーカーである。

f:id:mrmt:20220125175158j:plain

www.sony.jp

ちょうど500ml程度のペットボトルぐらいの大きさ。円筒。
大きさ、ほどよい。重さもほどよい。色は五色から選べる。

f:id:mrmt:20220126105115j:plain

いちおう横置きすればステレオスピーカーとしても使える。

「重低音を響かせるExtra Bassモード搭載」とのことで、円筒形の左右両端にあるバスユニットがびんびん震えているのが手を当てればすぐわかる。
出力は14Wで、一人で一戸建てで鳴らすには充分。これ以上でかいものを買っても近所迷惑だし持て余す。

満充電しておけば12時間保つらしい。僕のiPhoneつながるのかなぁ… みたいな人の車ですごす一日みたいなときにも重宝しそうだ。充電はいわゆるUSB-Cでできる。

f:id:mrmt:20220125231805j:plain

実際に使ってみて感じたことは

  • 購入時のデフォルトはモノラル。ステレオ動作に切り替えるには、ソニー提供のiOS/Android向け「Music Center」アプリが必要。ただまぁ、スマホを持たずBluetooth接続もしない人がこれを買うとも思えないので、これでいいかな。
  • 設定項目はそんなにない。Music Centerアプリで調整できるイコライザーもLow/Mid/Highの3バンドのみだ。でもまああまりここでいじり込んでも仕方ないし、どうしても気になるならスマホやPCなど音を出すほうでイコライジングすればいい。こんなもんでいい。
  • Extra Bassモードはオフのほうが電池は保つようだ。ただし、こいつをオフにすると、すっかすかの3000円ぐらいのスピーカーみたいな音になってしまい、これならMacBookの内蔵スピーカーでいいやとなるので、オンのままで使ったほうが意味がある。

あとは、防水なのでお風呂でも使える、2台買えば左右設置のステレオ再生もできる、マイクも付いてるので音声電話にも使える、といった機能もあるが、まだ利用していない。

実売価格は11,000円程度である。けっこうValue for moneyで満足。