コメダ珈琲店

名古屋であそびつつ、晩飯は東京の実家で食う話をしていたので、だんだん時間も押してきた。本当はもっと名古屋系喫茶店とかいろいろ見てみたかったけれど、高速に乗る方向でインターに向かう。

乗る前の給油をしつつコンビニに寄っていたら、あきらめるな、奥さんがすぐ近くにもコメダ珈琲店があるのをGPS携帯で調べておしえてくれた。たいへんありがたい。持つべきものはやっぱり、たのしく気の合う聡明な伴侶である。

コーヒーに、噂のシロノワール、頼んでみた。けっこうでかい。しょうもなくて、実にイイ。
コメダ珈琲店コメダ珈琲店コメダ珈琲店

すでに午後3時半、そそくさと名神に乗る。そのまま東名へ。
特に混んでいるということもないが、世間では正月休みはとっくに終わって仕事始めも済んでいるわけで、それなりに台数は走っていて、せいぜい瞬間的に130程度出るぐらいで、90〜120程度で巡航するしかない。これはこれでオービスを気にしないでよいので気楽ではあるが、そもそも東名はまっすぐで起伏もないし、詰まらなくて眠くなる。
おまけに厚木で事故渋滞があり、自宅近辺に着いたのは夜8時過ぎになってしまった。