読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Disco And The What Not / Rupesh Cartel

music

これもスウェーデンのエレポップ・デュオRupesh Cartelのアルバム。2007年の作品です。2009年のAnchor Babyに比べると、凡作以上、佳作以下、ぐらいかな。B級エレポップの偏差値50ここにあり、みたいな。シングルカット曲らしきm5 Comes The Hour Comes The Manで、なるほどと思われるとおもいます。


むしろ、いかにもシングルカット曲の次にはこういうの入れるよね、的なm6 Another DamageのほうがB級エレポップ聴きの醍醐味があります。Martin L. Gore的なダーク屈折の展開といい、実にコレです。

よくもわるくも、あぁこういうの聴きたいんだけど、というのをズバリ満たしてくれる一枚です。 

m1 The Disco And The What Not
m2 About Denial
m3 Hide Like This
m4 Defence Reaction
m5 Comes The Hour Comes The Man
m6 Another Damage
m7 Failure
m8 Ghost White
m9 Clay
m10 Push
m11 The Abyss

The Disco and the what not LTD

The Disco and the what not LTD

 
The Disco and the What Not

The Disco and the What Not

  • Rupesh Cartel
  • Electronic
  • ¥1500