読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リニア不倫


リニア中央新幹線の開通前後の「到達所要時間マップ」比較- Yahoo! JAPANビッグデータレポート

 

リニア新幹線が開通すると、東京-名古屋間の移動が40分。

それで、何がうれしいか。

 

開通するのは、12年後の2027年。
2015年のいまでさえ、ロジスティックスや物理コミュニケーションは、どんどん不要になったり、代替手段が発達したり、事前解決が可能になっている。

おそらく高めの金銭コストと引き換えに、人間自体が40分で東名間を実移動できることで起こるパラダイムシフトは何か?

 

12年後のリニア新幹線開通で起こる密かなパラダイムシフトに「不倫」があると予測してます。

昼間の、あるいは「きょうはちょっと飲んで帰るから」で紡ぎだされる隠しポケットのような非常に制約された時間で、多少の金銭コストをかけてでも、人間どうしがリアルに会うためだけに実際に物理移動したい。他手段で代替できないニーズはこれです。かけられるコストや時間調達の自由度、ほかメンタル面の成熟and/or倫理感低下といったユーザペルソナを考えると、2027年にこれを行うのは、2015年現在の新卒ぐらいからの年代でしょう。

 

f:id:mrmt:20160101171559j:plain*1

 

僕は新規事業の調査もしているので、なんらかのリサーチからヘンなことをつらつら考えるのも仕事なのですが、もし2027年に「リニア不倫」みたいなキーワードがバズったとき、12年前のぼくの記事が検索して出てくるとかっこいいので、書いてみました。

リニア不倫。リニア不倫だよ! w