METAMORPHOSE 2011

きょうは伊豆でMETAMORPHOSE 2011. ロックのみならずエレクトロニカ、そしてプログレ風味も色濃い、時間をつかって足を運んで行きたいと思う唯一のフェスである。

今回のメンツときたら、808 Stateに、Talvin Singhに、Karl Bartosに、Derrick Mayに、でもってOrbitalですよ! たまんねえ。出演予定だったレイハラカミが急逝してしまったのも心に残る。

http://www.metamo.info/

台風接近のひどい天気のなか、かなり上がった気分で車を出し、満タンにして環八にのったところで…

@haplight さんのありゃ、メタモ中止になっちゃったよ〜とのtweetをみる。

うーん、そうはいえど、仮にMETAMOはなくたって、伊豆の友人宅別荘に集合は変わらんだろうと共通意思を確認しつつ、向かう。

荒れ狂う灰色の海をみながら、江ノ島の海岸わきでパスタ

わざと箱根を抜けるコースで修善寺に向かう。箱根ターンパイクは、ひどいときは数m先もまったく見えないぐらいの豪雨で、実に楽しい。

友人宅別荘で、わりといつものメンツで、いろいろ機材を広げて、メタモ中止残念会、むしろレイハラカミ供養会。ループをいじりつつギター即興を楽しむなど。

METAMORPHOSE 2011

METAMORPHOSE 2011

僕は何も持っていかなかったので、とっさにiPhoneRhythm Studioというのを入れてみる。

TB-606とTR-808Kaoss PadとCASIO VL-1っぽいのがはいったやつ。

しかし、やっと使い方がわかってきて、あれこれループを出していると、東京の自宅の奥さんから「お風呂のフタ壊したでしょ!」とiPhoneの画面にプッシュ通知が届いて、演奏がそれで中断するという痛ましいことに。iPhone/iPadでパフォーマンスされる諸氏もこの手のアレには充分留意していただきたい。

5人で沼津港へメシへ。

本来ならメタモ開演10分過ぎぐらい, あたまの808 Stateで会場全アガり, Pacific 202とかなんとかキター! のはずの時刻に、沼津港の飲み屋でたたみいわしを炙る。

METAMORPHOSE 2011METAMORPHOSE 2011

それから、深夜の伊豆サイクルスポーツセンターに一応いってみる。

これが現場。

METAMORPHOSE 2011

撤収は割と落ち着いて行われている模様で、観客っぽいひとは、自分たちのほかには、中止の掲示のまわりでピースサインで記念写真を撮っている名古屋ナンバー一台ぐらいしかいなかった。

しかし、ずいぶん急なキャンセルだったし、僕はたまたま友人のtwitter経由で中止を知ったけど、混乱とかはなかったのかな。

てか、haplightさんのtweetを見てみたら、きょう出演予定だったメンツ、結構東京で代わりにやってたりするじゃないですか! Orbitalは今夜代官山UNITで、でもってKarl Bartosは翌日出るとか出ないとか。どうしても見たいなら、冷静に東京に留まって情報を収集するのが勝ち組だったようだ。くそーーー。しかし朝4時までプレイを見て、そのまま月曜出勤というのはいかにも勤め人にはハードだ…

そんなこんなで、友人別荘に戻り、軽く呑みながら就寝。むしろいつもよりもぐっすり睡眠をとって、10時ごろには伊豆を後にした。午後にはとっとと帰宅して、家族と買い物など。

METAMORPHOSE 2011