Front Row

How To Install Apple's Front Row

私の PowerBook G4 12" でも Front Row を動かすことができた。いわゆる10フィートUIってやつだ。

動かすと、いま使っている画面- デスクトップだの Safari だの Emac だの vi だの -が半透明になって、床に映りながら彼方に消えていき、DVD, 写真(iPhotoアイコン),音楽(iTunesアイコン), ビデオ(iMovieアイコン)の4アイコンがあらわれる。
これが Apple のセンスで作られているから、相当良い。
見た目も良いが、ネタ(コンテンツ)の仕込みハッテンバ感もかなり良い。

DVDは、「DVDをセットしてください」と出るだけだが、「音楽」はまさに巨大 iPod そのもので、使い勝手もおんなじ。

「写真」も要は iPhoto のスライドショーなんだけど、iPod な使い心地。

「ビデオ」は、アイコンは iMovie だけれど、別にさあビデオカメラをつないで編集しましょう、とかいうのではなくて、とにかく動画再生。
その下にでてくるメニューの「映画予告編」はつまり apple.com のトレイラーコーナーの焼き直しなのだが、非常にシンプルできれいで見やすい、使いやすい。「ムービー」「ミュージックビデオ」は iTunes に突っ込んであるムービーやミュージックビデオを見るものだが、ぼくの iTunes はすでに映画やプロモビデオやあれこれがいろいろ入っているので、いろいろ見てたのしめる。
「テレビ番組」は「iTunes Music Storeでテレビ番組買っといてね」と出るだけなのだが、少なくともいまの日本ではできませんねこれ。
来年1月上旬がお楽しみ、ということだろうか。
Intel PowerBook と Intel Mac mini っぽいものがでて、その Mac mini は Front Row にテレビ録画に、あらゆるメディアセンターハッテンバ的必殺商品になるだろうという推測が各所にある。