瀬戸大橋

四国中央をぬけて、瀬戸大橋経由で本州にもどる。

途中、フィッシャーマンズワーフのある与島におりてみる。なんというか、途中の島全体がパーキングエリアのようなもの。