GRV1778

これ。

以前、入手困難とか書いていたのですが、www.amazon.co.jpにはないものの、ぐぐるとweb経由ではいろいろ買えるようで、私はここで買った。この店自体は問題なくわりとすぐ引いてきて配送してくれたようなのだが、どうも石神井郵便局で無意味に半月ほど局止めになっていて、局員に聞いても「ありません」と、ちょっとトラブルになりかけた。

それはともかく、たいへんに心地よい20分。むかしのOrbitalのような爽やか系のアンビエントテクノに、「トミカのまち」というか、さっぱり味のゼビウスというか、小さな島? の道路を、BXが春から冬にかけて、また春に、そして昼から夜へ、フェリーから飛行機へ、ひたすら走り回る俯瞰ビデオ。

シトロエンがどうしたとかそんなことはどうでもよく、とにかくなんとも気持ちいいので、おすすめ。

GRV1778 [DVD]

GRV1778 [DVD]

 

GRV2213

そんなわけで寝ようと思っていたら、このgroovisions GRV1778の続編みたいなものが出ていた。日産キューブのプロモサイトのgiveawayとして、スクリーンセーバという形で入手できる。もちろんなんと無料。Windows, Mac OS X両方ok. see cube WIRED

ダウンロード時の注意事項 (当作品で演出されている自動車の走行の表現等はフィクションです。自動車を運転の際は…) にはゲンナリするものの、昼夜切替えられたり、クルマを乗り換えられたりといった機能?が追加されている。あと交通が左側通行に変更されている。もちろん、フランス車だらけの世界だったGRV1778に対して、GRV2213は全部日産車になっているのだろう。いやルノー車なら日産的にはアリかもしれないが、GRV1778の出演車はBX, CX, AX, 205といったところばかりでルノーは全然いなかったのだ。ってどうでもいいなそんなことは。

というわけで、無料でたのしめるので、ぜひGRV2213お試しいただきたい。で、これが気にいったなら、GRV1778にはもっと広めの世界や展開の幅、そして心地よいサウンドトラックがあるので、どうぞいらっしゃい。