読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Renault Laguna IIのフロントドアスピーカーを交換する

car

夏ぐらいから、右フロントドアの内蔵スピーカーが音割れするようになってきた。

開けてみると、コーン紙がちぎれかけている。しばらくはティッシュを詰め込んで共振を抑えてごまかしていたが、なんかもうダメ。

はてどうするか。まずはお約束、eBayで探してみると、Renault Laguna Speakersというクラスタだかタグがすでにある。

スペックは13cm 5.25inch. オリジナル品の裏には

8200193687
F122022HA78

と書いてある。前者の8200193687が、品番くさい。

8200193687に合致するそのものはeBayや各国のamazonを探してもなかったのだが、RENAULT CLIO MK2 LAGUNA 2 ORIGINAL RENAULT FRONT DOOR SPEAKERS PAIR | eBay を見るかぎり、Renault Clio 2もほぼ同じ部品を使っているらしい。

とすると、俺は壊れた片方だけ手に入ればいいんだし、別に中古でいいので、であればずばりこれを取ればいいんじゃないか!

発注。年末の2015/12/28のこと。

交換方法も、交換してる様子をYouTubeにあげてくれてるおじさんがいた。右ハンドルの個体なのでイギリスの人かな。トゥダイとかアワァイとか英語の訛りがすごい。

1/7には欧州ヤマトに持ち込まれ、1/9には羽田に到着(はやい!)、翌日の1/10には自宅にクロネコ便で届いた。

f:id:mrmt:20160110111546j:plain

問題ない。

f:id:mrmt:20160110111817j:plain

f:id:mrmt:20160110111834j:plain

さっそくドア内張りを剥がし、外して交換。欧州車いじりの常で、六角トルクスドライバーが必要。T20でok.

ネジ用のプラの出っ張りが、このClio用は4箇所出ているが、Lagunaだと2箇所でよくて、むしろ余計な出っ張り部分が干渉する。隣の部屋でギター・エフェクターを作っていた息子さんにニッパを借りて、要らない部分はパチン!

f:id:mrmt:20160110115413j:plain

もともとついていたやーつ。やっぱり8200193687が品番みたいですね。
おつかれさまでした。

f:id:mrmt:20160110123011j:plain

Renault Laguna Petrol and Diesel Service and Repair Manual: 2001 to 2007 (Haynes Service and Repair Manuals)

Renault Laguna Petrol and Diesel Service and Repair Manual: 2001 to 2007 (Haynes Service and Repair Manuals)