読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uber

やっといまごろUberにのりました。

これは既に乗ってて、トコトコ走ってるところ。
この画面では加工してるけど、運転手さんのファーストネーム、車種、ナンバーなどは明示されてます。車種はクラウンのGRS200系です。

走り出す。とても快適。

ただし、スマホでUberを(車を)呼ぶとき、ついでにそこで行き先も指定してしまえればミスコミも防げてとてもスムーズだと思うんだけど、なぜできないのかな。

その機能の実現をうっかり忘れてる、ということは考えづらいので、Uber側が行き先を先に知った上で、客の選り好みをしていると変に勘ぐられるリスクを避ける、みたいな理由なのだろうか。

ポップアップメニューには
「料金を割り勘にする」
なんてのもある。

単に電卓がでてくるだけかな、と思ったけど、この機能を最初に選んだ直後にiOSから「連絡帳へのアクセスの許可」を求められ、連絡帳が開いたので、割り勘相手を具体的にメアドなど含めて指定し、それぞれに何らかの決済につながるメッセージが飛ぶ、みたいな機能になっているのかな。おもしろそう。

せっかくなので運転手さんに、お客さんの年齢層や利用時間帯、運用上のトピックなど、運転の邪魔にならない程度に伺ってみた… 1 on 1で伺ったことをここで書くものでもないと思うので、興味あるかたは僕に聞いてください

というわけで、渋谷のオフィスから赤坂の某所まで、年末の雨の夜でしたが快適に移動できました。いいね!