読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50インチディスプレイは7万円台

tech

50インチクラスのでっかいディスプレイに、サービスの動作状況とか監視とか常時出してたら便利で楽しくてかっこいいよね。

ってことで、いろいろ探してみました。

55インチぐらいの大きなディスプレイ - NAVER まとめ

「ディスプレイ」として探すと、15万以上の価格帯になってしまいます。

ですけど、「LEDテレビ」でいいんです。同じですもん。テレビのチューナーが(余計な)オマケでついてるだけです。

そうやって探していくと、シャープのAQUOSあたりが、ギリ10万切るか切らないか、ってあたりで買えるときがあります。たとえばこんなの。

で、メーカーをあまり気にしないでさらに探していくと、75,800円とかでもあるものだ…

複数HDMIを食えること」

「Dとかもいいね」

VGA入力もあったほうがいいね」

「メーカーサイトがあること」

とかで探していって、決めたのが Hisense (海信日本株式会社) という謎のメーカーの LTDN50K310RJP というテレビ。

(メーカーサイト)

Hisense LTDN50K310RJP Hisense LTDN50K310RJP

なんかね、全然使えますよ。

常時、Google Analyticsのリアルタイム解析とか、muninとか、あとtwitterのキーワード検索のリアルタイム流れとか、いろんなものを出してます。

どうやってるかというと、これらを全部Chromeのタブで開いて、Chrome自体は全画面表示。で、これらのタブをTab Slideshow Plusで数秒単位で自動切り替えしています。

「あ、今後はあそこの導線から、あんな国からサイトの説明まで降りて読んでくれてるぞ」みたいな様子が、オフィスの「窓から見える風景のひとつ」に加わるのは なかなかおすすめです。7万台ならばかなりお買い得でした。

amazonギフトカードも便利ですね。