読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIORGIO FEDONカードケース

diary

先日吉祥寺をぶらぶらしていて見つけた、ジョルジオ・フェドンの革の名刺入れ

こんな感じに「観音開き」になります

GIORGIO FEDON(ジョルジオフェドン) 名刺入れS(横型)

Giorgio Fedon card case

特にオレンジのが可愛くていい!

勤務先とかそういうことは関係なく、もともとオレンジとか赤は好きなのです。父親の遺伝かも。

先週ぐらいから実際に使いはじめてますが、使いやすいかっていうと、どうでしょう。

片手ですっと名刺の先を指先でずらし出しておいて、すかさずぱっと差し出す、みたいなワザは繰り出せません。そりゃ使いやすさで選ぶってモノではないとおもいます。でも話題のきっかけにもなったりします。まじーめな営業職とかでないのなら、これはこれで楽しくておすすめです。

いままでは、昔シトロエンのディーラーからもらった、CITROËNって書いてある名刺入れを十数年使っていたのですが、さすがにぼろぼろになってしまいました。

もちろん、CITROËNって書いてある名刺入れの新しいものがあればそれが欲しくて、半年に一回ぐらい、1時間ぐらいかけて探しまわるのですが、世界のどこにも売ってる気配がありません。後はもう、自分でIllustratorで版下起こして株式会社トランスさんあたりに発注するしかありませんが、そこまでやると人としてヘンになってしまいます。