読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

squeezeにdist-upgrade / WordPress 3.0.1 / mixiチェックボタン

Debian GNU/Linux lennyのWordPressは2.5.1なのですが、やっぱちょっと古くて危ないので、OSごとsqueezeにupgradeしました。

/etc/apt/sources.list

deb http://cdn.debian.or.jp/debian squeeze main contrib non-free

deb http://cdn.debian.or.jp/debian squeeze-proposed-updates main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ squeeze/updates main contrib non-free

に変えて、

apt-get update

apt-get dist-upgrade

いっちょあがり。WordPressも3.0.1になってます。(adminでWordPress管理画面に入って、データベース内容のupgradeを行う必要はあり。もっともボタンを一回クリックするだけですが)

あぁ、やっぱりDebianはいいなぁ…

あと、ちょっと前ですが、mixiチェックのボタンをつけました。

WordPressにはmixiチェックのプラグインが提供されているので、これをインストールすればOK. WordPress 2.5.1のときは若干のhackが必要でしたが、WordPress 3.0.1であれば、さくっとインストールして動くのではないでしょうか。

あとは、ミクシィから「mixiチェックキー」というキー文字列を発行してもらいます。これはmixi Developer Centerに行って、法人の場合は「パートナー登録」、個人の場合は「デベロッパー登録」すればOKです。

あ、そもそもミクシィのアカウントも当然必要です。

デベロッパー登録には、携帯メールアドレスの入力も求められます。

ここで「けっ、いまだにガラケー保有が前提かよ!」と一瞬思ってしまうかもしれませんが (って俺はいまだにau W53S持ってますが)、実はここではi.softbank.jpメールドメインも選べます。

つまりiPhoneユーザでも登録できます。

おためしあれ。