Nachtgalm / Corneil Nies

Corneil Niesというひとの、おそらく1984年ごろのテープ作品?
no longer forgotten music: Corneil Nies - Nachtgalm (tape, Silly Noise 3, 1984)

音質わるく、リズムボックスや安いシンセなどで造られたチープな音だが、能天気さと屈折があっさり風味でとけあっていて、妙にツボだ。むかしの Cabaret Voltaire から衒いをとった感じ。

nachtgaim

ヘンなものを軽めに耳に入れていたい、みたいなときにとても良い。