Beautiful Mess / Swing Out Sister

はいSwing Out Sisterです。

Swing Out Sisterって、実はけっこうクセモノで、 1stでドラムで参加していたMartin Jacksonなんか元 Magazine(というかJoy Divisionの前身のWarsawにもいた)だし、Andy Connellはもと A Certain Ratio だし、そうしてみるとバンドの出自はバリバリの Manchester 勢だし、そもそも Corinne Drewery と Andy Connell が最初にセッションしたのはACR の Force というアルバムでのことなのだ。
(Bootsy という曲。これ結構名盤だと思うのだけど、入手困難)

2ndのKaleidoscope Worldでの、バカラック的な方向への転換もたいへんよろしく、当時はまだバブル末期で僕はまだ大学生で、ヘビーローテで愛聴しつつ避暑地や海沿いの路を飛ばしていた往時が懐かしく胸が痛くなる。

そのあとはずっと、日本の広告代理店のコジャレ音楽外注業者として機能してきたSwing Out Sister.の、最新アルバム.内容はまさにSwing Out Sisterとしか言いようがないもので、安心のいつものアレ、予定調和の金太郎飴です。
というか Corinne って今年で50になるのね…