ふじもと醤油

島根県というか、浜田市のこれも密かな名産だと思っているのが「ふじもと醤油」。
けっこう甘い味で、ほとんどタマリというか、煮ツメ路線に近い味。最初はうへえ甘ったるいなあと思っていましたが、いまでは刺身はふじもと醤油じゃないとちょっと寂しいぐらいになりました。

ふじもと醤油

そんなわけで、今回もひと瓶を手荷物に抱えて帰京。これ、東京だといったいどこに行けば手に入るんでしょうね。

追記: 義母から指摘あり、今回買ってきた、この写真に写っているのは「煮物用ふじもと醤油」であり、本来ぼくが欲しかったのは「刺身用ふじもと醤油」であるとのこと。

「煮物用」はキャップが赤で、ラベルに「黄」と書いてある。
「刺身用」はキャップが黄で、ラベルに「さしみ」と書いてある。
煮物用ふじもと醤油のラベルに黄と書いてあることと、刺身用ふじもと醤油のキャップが黄であることの因果関係は不明だ。たいへんな時代になってきたものだ。

 

ふじもと 金印醤油 黄醤油 1L

ふじもと 金印醤油 黄醤油 1L

 
ふじもと さしみ醤油 1L

ふじもと さしみ醤油 1L

 
ふじもと うす塩醤油 1L

ふじもと うす塩醤油 1L