Launchy (Windows版QuickSilverみたいなもの)

Mac OS XQuickSilverというラウンチャー・ユーティリティがあります。

Windows 95とかMac OS 9のころから、というかWindows 3.1とか漢字Talk 2とかMS-DOS 3.11とか、それこそPC-8801とかのころからラウンチャーっていうユーティリティのジャンルはあります。

ラウンチャーに凝る人って一定数いて、僕はどうもそういうのってズレてるというかDQNっぽくて好きではありませんでした。そんなことより zsh の補完や機能とか、そもそも標準機能を使いこなせと。

しかしOS XQuickSilverは、その電光石火性と使いやすさがピカいちで、めずらしく愛用しています。頭文字1〜2字でなんでも済むから。「Dockにマウスを持っていって」なんてかったるくてやってられませんよね。

OS Xで何か起動だの指示するときは、shell (iTerm + zsh), QuickSilver, Finder,いずれも甲乙つけがたいです。どんな作業をしてるのかにもよりますが…そういえばこれら3つとも「頭文字1〜2字でぱっと指定(のアタリをつける)」のができますね。

こうなると痛いのがWindowsで、別にWindowsをいじめる気はないけど、あのスタートメニューは人間が使う代物ではない。
「クイック起動」バーはややマシだけど、いちいちマウスに持ちかえるのもやってられない。(キーボードだけで行けるのは知ってるけどね)

QuickSilverっぽいのはないのかな、と調べてみたら。Launchyが実にそれっぽい。使い勝手もかなり良いです。
デフォルトだとAlt+Spaceが起動キーなのですが、Alt+Spaceはウインドウ制御メニューに使いたいですから(ウインドウの「_」「□」「×」とかマウスでクリックしてる人はいませんよね?)、Win+Spaceを割り当てています。

ちなみにほかに似たものというと

Skylight
実行に .NET Framework 3.0が必要かよ。
Launchyより動作がもっさりしてる。
起動キーをAlt+SpaceからWin+Spaceに設定しようとしたが うまく設定できない。ステ。
SlickRun
実行にDelphi Runtimeが必要かよ。
画面のはじっこで文字列タイプを待ってる。ステ。

ほか10 Quicksilver alternatives for Windowsにいろいろありましたがいずれも選外。