Werk 80 II / Atrocity

Atrocityはドイツのデス・メタル・バンド。
彼らが3月に出すニューアルバムが、80年代のエレポップとかニューウェーブのカバーアルバムのようだ。

1枚組と2枚組の両方があるようなんだけど、収録曲が

People Are People / Depeche Mode (!)
Smalltown Boy / Bronski Beat (!!)
Relax / Frankie Goes To Hollywood
Don't You Forget About Me / Simple Minds
Fade To Grey / Visage (!!)
Such A Shame / Talk Talk
The Sun Always Shines On TV / A-ha
Here Comes The Rain / Eurythmics
Forever Young / Alphaville
などなど、四十代ぐらいのニューウェーブ育ちには思わず箸を取り落とすようなセレクションとなっている。

彼らのmyspaceのページhttp://www.myspace.com/atrocitypageで全曲のダイジェストを試聴できる。

1997年ごろ、Werk 80というシリーズ前作も出ていたようで、これも3月に再発されるようだ。
こっちも

Shout / Tears For Fears
Rage Hard / Frankie Goes To Hollywood
Wild Boys / Duran Duran
Great Commandment / Camouflage (!!)
Tainted Love / Soft Cell (!!)
Do The Mussolini / Cabaret Voltaire (!!)
Being Boiled / The Human League (!!)
Don't Go / Yazoo (!)
Let's Dance / David Bowie
Maid of Orleans / OMD (!!!)
などなど、四十代ぐらいのニューウェーブ育ちには思わず鼻から牛乳が吹き出すようなセレクションとなっている。