読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾山台lindbergh

そろそろC5の細かい修理は自分でやってもいいかなと、ヘインズを探しに、環八を南下、深夜ひさしぶりにリンドバーグへ。自動車とかモータースポーツ専門書店だ。

ものすごい雷雨の夜だったが、店内に入るとおちつく。バイク修理店と併設の店内は、落ち着いた照明と、コーヒーの香りと、さらにそこはかとなくオイルの香りとタバコの香りで、まさに大人の男の趣味と安らぎの世界で、なんともコレダというより他ない。

店内のレイアウトはちょっと模様替えしたようで、いちばん奥にあった、ひたすらカーグラフィックのバックナンバーが図書館のように並んでいた奥の通路はなくなっていた。
さがしたけど、C5のHaynes Manualはなかった。やっぱあまりDIYな車種ではないかも。

帰り気づいたら、(新生)シトロエン世田谷店はこのリンドバーグの隣にできていた。

等々力不動の、24時間営業の、スパゲティとカレーの店に十数年ぶりに寄ってめし。カレーとスパゲティのコンボを頼むと、あいかわらず殺人的な量が出てきて、実にBからCな味もかわらず、打ちのめされる。