スパゲッティー ハシヤ 幡ヶ谷分店

麺類は大好きで(うどんは除く)、スパゲッティーも大好きだ。
あんかけスパゲティとか路傍系スパゲティも好きだが、きちんと旨いパスタももちろん大変結構なわけで、そういうものを食べたいときは、この十年ほどはハシヤに行くことが多い。

新宿野村ビル地下のハシヤはかれこれ二十年近く愛好していて、以前勤務する会社が新宿副都心に移転するとき、まず最初に思ったのが「毎日ハシヤに行ける!」だった。
あとは代々木八幡店、まれに赤坂店だろうか。
八王子のほうにもあるらしいが、直系のハシヤなのかどうかよくわからない。

で、いまの勤務地の初台にちかい、幡ヶ谷にもハシヤがあるというのは知っていたのだが、なかなか寄るチャンスがなく今日が初めてになった。
http://www.sasahata.com/a083/index.html

スパゲッティー ハシヤ 幡ヶ谷分店道道路から、モスバーガーとかのある交差点を商店街にすこし入ったところにある。
基本的に歩行者専用の商店街なので、車で目の前にさくっと行ける感じでないのが、いままでここへの足が遠のいていた理由かもしれない。
道道路に面してコインパーキングがあるので使うといいだろう。
スパゲッティー ハシヤ 幡ヶ谷分店店内は小振りで、でも代々木八幡のほどは狭くない。ハシヤのうちでは割とファミリー感のある雰囲気。
どのハシヤでもそうだが、煮え立ったでかいなべに、おおきいモーションでパスタをぱらぱらぱら… と入れていくさまを見るだけで、もう腹がすいてくるというものだ。
使っているパスタは青いバリラ。まあ普通に手に入るあれ(のように見える)んだけど、でも竹の笊で掬い上げたそれは、みなさんこれがパスタですアルデンテですという感じに旨い。

スパゲッティー ハシヤ 幡ヶ谷分店タラコとウニとイカのパスタ。1,100円ぐらい。大盛りにしたのでさらに100円ぐらい追加。
「タラコ」「ウニ」「イカ」これだけこってり濃ゆいネタで大盛りだと、とても途中で飽きてしまうと思うでしょう。でもハシヤは旨いので、食べはじめから最後まで、これは旨い、ああ旨い、ああなくなってしまう、と、とても愉しいたべごとになる。
ガラスのびんにパセリなど盛ってあるのもほかのハシヤ同様で、特にバジルが、なにやらとても香りがよくて旨かった。

ここも、きちんとハシヤそのもののお店であった。旨かった。たいへん満足。
この日はこのあと、新大久保の韓国人街で荷物を載せる台車を買って、そっから30分で千葉県の柏に飛び、途中に階段もあるルートでNASストレージとかサーバ数台とかを搬入したり、OSの交換だのなんだの、ひとりでやった。
だから多少高カロリーなものを食っても大丈夫なのだ。

板橋ジャンクションまで首都高C2がのびてくれたので、新大久保から柏まで30分、という芸当ができるようになった。