「運転」―アシモからジャンボジェットまで / 下野 康史

「運転」?アシモからジャンボジェットまでkmutoさんのところで知った本。
NAVIに連載されていた、とにかくいろんな「ノリモノ」の運転についてのルポルタージュ
あかるくのびのびと書かれていて、軽く読めて、面白い。上野(カバタ)さんはたのしいライターです。
もしさらに、ノリモノの「モノ造り」について、もっと切り込んで、執念で、入念に、情念をこめて拘ったルポルタージュを読みたい向きには、福野礼一郎の「クルマはかくして作られる」シリーズをおすすめしたい。
プロジェクトX」と「ゆきゆきて神軍」を足して、瀟洒な香りが立ちこめてくるまでオタクの炎で煮詰めたような逸品です。自分でいっていて意味がわからないな。

クルマはかくして作られる?いかにして自動車の部品は設計され生産されているのか超クルマはかくして作られる