JAL To Tokyo

おもにiTunes Storeで売ってるUnderworldのシングル。
ジャケットと曲名から、New OrderのJetstreamとか808 State の Liftみたいな爽やか上昇系チューンを想像したが、全然ちがってて、無機質殺伐系のビリビリくる一品。下腹部をむらむらさせる無機エレクトロニカというか、下腹部にズーンとくる「あの」テクノの醍醐味というか、好きな人には相当コレダという一発だ。

Jetstream / New Orderは、シングルカットも良かったけど、まとまり面ではアルバム収録のものがいちばんよかったかも。ちょっと荒削りなんだけどもそこがまたよい。
JetstreamJetstream/Kraftyウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール

Lift / 808 Stateは、シングルのほうがよい。サビのところの「兼高かおるの世界の旅」かよ!というような軽薄なオーケストラサンプリングに、これまた軽薄なヴォコーダーで「Lift!」とはいるところとか、アルバム収録バージョンよりはるかによい。
Ex:El