JAWS

ジョーズご存知スティーブン・スピルバーグの名作。息子が見てみたいというので20年ぶりぐらいに見た。

やっぱりサスペンス映画としてすごく良く出来ている。おもしろい。あの有名な、日本人一億人が全員知っているという、低音繰り返しのメイン・テーマ。いまはマンネリなジョン・ウィリアムズのスコアもこの作品当時は冴えまくっている。

作品頭から中盤にかけて、メイン・テーマとサメの存在を観客に意識下にリンクさせておいて、そこで後半、わざとメイン・テーマなしでサメをいきなり出現させてさらに驚かすという手法、いろいろたいへん参考になる。

役者もみなそれぞれよい。定番中の定番映画、誰がみてもやっぱりおもしろいのではなかろうかと。