グッチ裕三賛

大晦日だ。実家で呑みつつ蟹やらブリやらつついていたら、習いごとで英語教室に通っている娘が、息子と一緒に、おとうさん英語でこれはなに? 英語でこれはなにいろ?とサインペンをいろいろ出してくる。

そのうち、深紫色のペンが出てきたので、Hey, girl, do you know DEEP PURPLE? Yeah!でっでっでー、でっでっででー、とカマしてみるが、場が静まった。
小学一年と三年の娘と息子には拾えないネタを暴投。これもまた人生、とコップ酒を手に取る。

すると、一瞬の間をおいて、こどもたちが、でっでっでー、でっでー。と返してきた。

グッチ裕三の番組でおぼえたようだ。
グッチ裕三さん、あなたは素晴らしいエンターテイナーであると同時に、こどもたち、そしてわれわれおとなにも、音楽やそれをとおして世界の文化を伝えてくれているすばらしい人だ。