iPod 60GB

数日つかってみて。いままで使っていた 3G とくらべて。

  • 60GB モデルでも、思ったより軽くて薄い。問題なし。
  • 音は低音がしっかりしているというか、あえていえばちょっとドンシャリ。(シャリ、つまり高音強調は気になるほどではない)
  • 3G は、ポケットに入れていたりすると、服の内側の布にちょっと触れたぐらいでボタンがすぐ反応してしまって。やたら曲があっちいったりこっちいったり。なのでどこかにしまう際には Hold 操作が必須だったが、クリックホイール型はまったくそんなことがなく、操作してそのままポケットに突っ込んで使っていてもまったく問題がない。これはいい。
  • 3G に比べて、やっぱ操作感はとろい。ホイール操作に一瞬おくれてマーカーがついてくる感じは最初気になる。
  • 写真表示は思ったよりもさくさく出てくる。
  • スケジューラはシンプルそのものだが、まぁこんなものか。これはこれで ok.
  • ビデオ再生は、再生開始までちょっと待たされるが、慣れれば気にならない。
  • QuickTime Pro の iPod Video エンコーダはたいへん遅く、エンコード結果を入れても音がでなかったり。DVD を iPod で見る場合はHandBrake, これに限る。ばっちりだ。
  • FireWire 廃止は痛い。私の PowerBook は初代12インチで、USB 1.1 しかない。というか自宅には USB 1.1 なものしかない。iPod 60G 買ってきて、最初の同期は8時間ほどかかった。もっともいったん同期してしまえば、それほどストレスはない。

まとめると、なかなか良い買い物だった。