ザ・青木雄二―わしのアタマのなか全部見せたる! / 青木 雄二

おそらく口述筆記によるエッセイ。前半は、まぁ、ひまつぶしにはなる。後半は、年を経てきてからのマルクスへの傾倒の話ばかりで、なんかもういいよ。 

ザ・青木雄二―わしのアタマのなか全部見せたる!

ザ・青木雄二―わしのアタマのなか全部見せたる!