メガーヌ・ツーリングワゴン 1.6

WebCG,Yahoo! 自動車の記事。独特のクリフカットスタイルのクセは抑え目になったが、乗りやすく、使いやすく、コンパクトなのに広く、いやみがないのに味もある格好、これは万人にお薦めできそうだ。乗り出して2日めぐらいから、ボディーブローでこれはイイ! と幸福がじわじわ来そうなのが予想される。逆に1日目とかだと、加速も鈍いしなんだこれ? な人もいるかもしれない。このへんが仏車の商品としての売りづらさだが、そこをあえて 1.6 リッター版を入れているルノー・ジャポンはえらい。「加速は鈍いが結局ハヤイ」車の良さをみんなに教えてあげてほしい。元ルノー党としては、みんな乗ってみて暮らしてみて幸せになってみてね。今や日本中にディーラーあるしね。