サンライズ出雲

これはいい、いいですよ! 清潔で近代的で、内装は微妙に北欧の木目調なかんじ。12 両。前6両はサンライズ瀬戸として、途中で切り離されて四国方面へ。後6両がサンライズ出雲。なので東京を出る段階では正確には「サンライズ瀬戸・出雲」という列車。


ロゴといい配色といい、非常に前の会社ちっくなものがあって、若干落ち着かないものが


おれの個室 (B寝台個室)


個室は電子ロックつき。もちろん 100AC あり
ただ、喫煙車両の個室は、おれでもちょっと最初ヤニ臭くてアレ。


空調パネル。と FM (というか、なぜか NHK-FM しか入らない仕様になっているので、正確には「NHK-FM のボリュームツマミ」)


シャワーカード。なんか早めになくなるらしいので車掌さんから買っておく。320 円。シャワー室は 6 両に 2 つ(うち1つは A寝台の客専用)シャワーは6分。シャワールームはステンレスと木って感じでなかなか。正面に「あと x 分 xx 秒」を示す、でかいカウントダウン LED がある。ってことで乗り込むときはタオルも忘れずに。