ブレーキパッド

きのうの軽井沢帰りの途中で 70,000km をこえた。だいたい 17,000〜19,000km のペースでパッドがなくなるようだ。

関町でフロントパッド購入。ちとおまけしてもらって、税込み 15000円。店のみなさんお元気そうだ。新西武自動車の消滅で一時的にパーツ入手ルートが消滅するといった紆余曲折はあったものの、いまは部品はシトロエン・ジャポンから引いているそうだ。

関町はいまは完全なるマツダの一ディーラーだが (アンフィニ)、いまだにプジョーとかルノーとかシトロエンがいっぱい並んでいて、ヘンな、いや、独自の商道を開きなおってつっぱしっているようだ。おもしろい。

 

実家を借りて、ウマかけて交換しはじめたのだが、くそ動かねえ、えーーい、すぽこん!あれ? なんでブレーキキャリパー一式がボクの手のうえに乗ってるんでしょう? ^^;

外しちゃいけないとこを外してしまって、絶賛アスベストまみれの上に、そのうち夜になってきてえらいことに。